海外ツアー トラブル!観光ができない?⑧元ツアコンひとりごと

こんにちわ!

今日はヨーロッパで体験した、お客様をガッカリさせた…お話です。(元添乗員です)

楽しみにしていた、夢にまで見たお目当のものが見られない!

なんてこと、残念ながら海外ではよくあります。

突然、なんの予告もなく…

「入れないのー?」「見られないの??」

ローマのトレビの泉

泉に水がない??!

例えばローマのトレビの泉。

華麗な彫刻と優雅な噴水〜

多くの人々が「再びローマに来られますように」と願いながら背を向けてコインを投げ入れます。

で…そのコインどーなるの?(^^;)

もちろん定期的に掃除がされ、コインは回収されます。

いつ掃除をするの??

現在は月曜日の午前中と決まっているようですが、以前は不定期だったので…

ワクワクしながらトレビの泉を訪れると…

え??噴水が…ない??

ってか、泉なのに「水」がないじゃん!と、超ガッカリ…

団体旅行に「ではまた後でもう一度来ましょう」…

は、できません。諦めるしかないのです。

バチカン市国サン・ピエトロ寺院

同じくローマの中にあるバチカンの巨大な教会。

ローマ法皇も住んでいるし、美術館も併設されています。

サン・ピエトロ寺院内
圧巻です!

ローマ観光の目玉でもあるこの教会に入れない!?

なんてことがあるんです!!

それは、大事なミサがある時です。

そもそも教会はカトリック信者が祈る場所で、観光地ではありません。

なので…

せっかくバチカンに来たのに、教会に入れなかった…ってことがあるのです。

サン・ピエトロに限らず、パリのノートルダム寺院や…ドイツのヴァース教会なども、ミサなどの行事があると…入れません。

また、話が別になりますが…

教会は神聖な場所なので、肌の露出が多いノースリーブや短パンなどでは入場できませんので、ご注意くださいね!

スポンサーリンク


ユングフラウ・ヨッホ

アイガー、メンヒ、ユングフラウの山々で有名なスイスの観光地です。

登山電車でアイガー、メンヒの胎内のトンネルを走り、ユングフラウヨッホ駅へ。

エレベーターで標高約3,573mのスフィンクス展望台まで登ると…

西にユングフラウ、東にメンヒ、南にアレッチ氷河が一望できます!

が…

スイス ベルナーオーバーランド

山々特有のガスが発生していると、真っ白しろで何も見えません( ; ; )

スッキリ晴れて、景色を一望できるか、できないか?

確率は50%と言われています。

まとめ〜日程は余裕を持って!

せっかく楽しみにしていたものが、
見られなかった時のショックは計りしれません。

だって…海外の場合「また今度」…
というわけにはいかないですから。

なので、できるだけリサーチしておく。

また、できれば日程に余裕のあるツアーを選んだ方がいいですね。

私が思う「日程に余裕があるツアー」とは…
連泊が多いツアーや自由行動の多いツアーです。

これなら、万が一の時に再チャレンジ!ができますよね(๑・̑◡・̑๑)

せっかく遠くまで行ったんだから…
思い出をたくさーん作っていただきたい!です。

関連記事☆海外ツアー体力勝負!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました😊

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする